• Beeruca

スターサウンズ11稿「光とは、愛です」をアップしました

リンクは以下になりますので、良かったら見てくださいね。


光とは、愛です


アプリをインストールしなくても、ブラウザにある▶️ボタンを押すことで聞けますよ♪


今回はかなり久しぶりに、自分でキーボードを弾いて録音しました👍

最後の方には、少し遊びの要素も入れています。


メッセージの方は、とてもポジティブで明るいメッセージとなっており、今までのスターサウンズとは一味違うかも?

でもこれはこれでいい!と思います。

ぜひ聴いてみてくださいね。


それと1つ書いておかなければならないことがありまして・・・

今回のライトランゲージを録音中、スターサウンズのTwitterに「いいね」を押してくれた、ある方からのスマホへの通知音も一緒に録音されてしまっています。

私がうっかりスマホを音が出る状態にしてあったものでして。。

ですがライトランゲージの性質上、同じものの録り直しはできないんですよね。


どうしようかなとKeikoさんとも相談したのですが、メッセージそのものがとても良かったので、このままアップしましょうという事になりました。

通知音は2:50あたりで鳴りますが、ご容赦ください😅


「いいね」を押してくださった方は、今回のタイトルにも関係あるお名前の方でして、

それも宇宙の計らいなのかも…とも思います💓


3月にスターサウンズを開始してからまだ半年ですが、最近になって感じていることがありまして、

それは、チャネリングした存在の影響ってやっぱりすごく受けるなあということです。


やり初めの頃は、そんなに分かっていなかったと思うのですが💦

前回、クシナダヒメ様のライトランゲージを降ろした時にはしばらくクシナダ姫様の存在を近くに感じていて、時々クシナダヒメ様のような気持ちになって涙を流したりしていました。


有名人だとバシャールをチャネリングするダリル・アンカ氏がすごくよい例だと思います(笑)

バシャールの場合はフルトランスチャネリングなので余計にわかりやすいですね。

あとは日本だとイタコさんとかのイメージもあるでしょうか。

私の場合は、意識を持った状態で行うコンシャス・チャネリングが90%くらいですが。


で今回のライトランゲージを降ろした8月後半頃から、とにかく自分の興味が宇宙の仕組みとかそういうところへしばらく行ってまして、こちらのブログにも書きましたけどインターステラーや、あとはメッセージという宇宙人とコンタクトする映画をみたり。


ホーキング博士の本も手に取って読んでみたりしていましたが、それら全ての行動が、1つ前のブログに書いたように、一連のイベント・ストリングスによって導かれていたのかなと思うのです。

降ろしたライトランゲージのメッセージ主と、それから多次元に存在する「私」達によって・・・。


心は揺れつ戻りつつ、人間なので日々振り幅はありますが、ライトランゲージを始めてから、スピリチュアル的な成長のスピードはかなり加速しているなと自分でも感じています。

これからどこへ行くのか、楽しみでもあります♪






0件のコメント

最新記事

すべて表示