top of page
  • 執筆者の写真Beeruca

4/4(火)Eの音卓@高円寺薬酒Bar

ものすごく久しぶりにDJをすることになったので、お知らせです!


European Music Party Eの音卓@高円寺薬酒Bar


2023.4.4(Tue)19:00〜

Entrance Fee : 500yen / 1D


アナログレコードDJ達が愛した80'〜00'年代のヨーロピアンダンス&クラブサウンドパーティー。

ユーロビート、ユーロトランス、ジャーマンテクノ、プログレッシブハウスなどのヨーロッパサウンドをアナログレコードでPlay!


DJs : 901(Beeruca) / Hiroki(B30) / KID艦長(TOYBOX1102) / SOL

Eの音卓フライヤー

フライヤーの下の方の注意書き「出演DJによってデータ利用もあり」というのは、私のことです。笑

アナログの方が心地よい音ではあるのですが、現在かけたい楽曲はデータばかりなので、今回はPCDJにすることにしました。


イベントのテーマは80〜2000年代のユーロ(ヨーロッパ)ダンスミュージックですので、かかる音楽も懐かしめの音楽になるのかな?

DJさんたちは旦那さんと昔のDJ仲間、そしてお1人は若干20代の若者さんです!


個人的な事を言うと、DJは実は数年前からやりたい気持ちはあったのですが、自分のサイトの立ち上げやセッションなどで常に後回しになっていました。


DJを再開するに当たり、私の今のテーマは「如何に心地よい音を出せるか」ということと、「ライトランゲージをDJでやってみる」ことです。


年齢を重ねるにつれて、自分が音にとても敏感になってしまったので、大きすぎたり騒々しい音は長時間聴くのが辛かったりもするのですが、如何に長く聴いていても辛くない音にできるか、という部分を追求してみたいなと思っています。


それからライトランゲージをDJでやるという事に関しては、今年はスピリチュアルな人たち以外の人の場にも出て行って、スピリチュアルなことをしれっと混ぜる、というのもやってみたいと思っています笑


昔は音楽の場所では、どちらかというと自分のスピリチュアルな部分を隠してお付き合いをすることも多かったのですが、それは自分が変な人に思われたくないとか、自信が持てないとかの自分の小さなエゴだったのだな〜と思います。

でもまあ今の年齢になれば、素の自分は隠す必要ももうないなあ、とも思いますので。


もちろん自分が現役でやっていた頃とは勝手が違うことが多いでしょうから、初めは試行錯誤になるかなと思いますが、今後も場があればDJ活動も続けていきたいなと思っています☆


と言うわけで、告知のみ書くつもりが長くなってしまいました。

平日になりますが、ぶらり立ち寄っていただけましたら大変嬉しいです!

0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentários


bottom of page