ハイヤーセルフとは…私の体験

更新日:8月6日

今日は、基本中の基本と言っても良いのですが、改めて「ハイヤーセルフ」について書いてみたいと思います。


ハイヤーセルフというのはもうずっと昔から言い続けているんですけど、ハイヤーセルフを知らない人にわかりやすく説明するのって、どう話せば良いのかな?と思いまして。。


調べてみると、「高次の自己」という風に書いてあります。

確かに、昔からそういった説明を受けて私も習ったと思います😅


書いてみるにあたって、色々なサイトを読んでみました。

確かに教科書的な説明は書いてあるのですが、同じようなことを書いても仕方ありませんので💦

自分の言葉で書いてみようと思います。


高次元なので今の3次元の私よりもクリアーですし、肉体はありませんからスピリットの存在であると思います。

ガイドスピリットとはまた違うけれど、私をガイドし見守ってくれている存在。


私はあなたであり、あなたは私である・・・

今、なんとなくですが、いろんな次元に存在する「私」というようなメッセージが降りてきました😉


以下にスターサウンズを始めた頃、1年半程前に書いた個人ブログより、過去記事を一部編集&抜粋して転載します。

今思えば、この時にライトランゲージでメッセージを送ってくれたのは、私の「ハイヤーセルフ」だったのかな、と思います👼


虹色の光に照らされて祈る女性
虹色の光に照らされて祈る女性

ここから(元記事はこちら


まず関東以北の方、ここのところ地震が多かったですよね?

土曜日もそうでしたが、確か2月にも大きな地震があって、3.11を思い起こすような揺れでもあり、私も怖い思いをしました。


ただ不思議なことに地震の後、毎回すぐに口をついてライトランゲージが出てくるのです。

そしてそれを出し切ると、気持ちが落ち着く…ということが数回ありました。


もう一昨日の土曜日は揺れている途中から、ずーっと呪文のようにライトランゲージを話して(呟いて?)ました。

お陰様で落ち着きを取り戻すのも早かったです。


なので、その時のライトランゲージを録音し、ファイルをKeikoさんに送って聴いていただきました。


教えていただいた翻訳を要約すると、怖い思いをした私を労ってくれている事と、

またメッセージの送り主は、断言はできないけれども多次元で別の宇宙にいる私ではないか、そして遠くから私を守っている…ということでした。

とても不思議な話で驚きもあったけれど、どこか腑に落ちている自分がいます。


0件のコメント

最新記事

すべて表示