Keikoさんのミディアムシップ体験

つい先日、ライトランゲージユニット「Starsounds」でご一緒させていただいてるチャネラーKeikoさんの、ミディアムシップを初体験しました。


Keikoさんとも話したのですが、ミディアムシップって皆さんどんなイメージでしょうか?

故人の魂とのお話ということで、私は正直なところ、少し怖いイメージを持っていました。


それは日本の霊媒のイメージもあるのですが、もう一つ私には若干トラウマとなっていたな〜という出来事を後から思い出しました😅


だいぶ前に仲良くしていたヒーラーでありチャネラーさんのセッションを受けている時に、旦那様の方のご先祖様の霊がやってきたことがありまして、その時はちょうど義理の母が茨城から私たちの住んでいる八王子へ引っ越してくる、または引っ越してきたくらいのタイミングで、引っ越しの際に義理の母は仏壇を処分したのですよね。


勿論お写真や仏具などは引っ越し先へ持ってきたのですが、処分したことに対して怒りを覚えた旦那様のご先祖様からお叱りを受ける、ということがありまして・・・

(私が決めたわけではないのに理不尽と思いましたが、要はメッセージがわかる人や、家庭内で一番立場の弱い人にそう言った怒りは向かうものですね😅)

だからなんか祟られる〜とかではなかったですが、それもあって怖いイメージがありました💦


でも今回は信頼しているKeikoさんですので、ドキドキしながらも受けてみました💓

そうすると、今回出てきてくれたのは、母のお父さん、私からするとおじいちゃんに当たる人でした。


今回は祖父から母へメッセージを伝えて欲しいという事で、メッセンジャーの役割を任命されました🕊

メッセージの内容は母への深い愛に溢れるもので、聞いている私も感動して涙が出ました。


そして母の思い癖や行動について、祖父もそう思って見てたんだ〜!と、思わず「そうでしょう!」と言いたくなるような、理解者ができたようで嬉しい気持ちになりました。笑


さてこのメッセージを母へ伝えなければなとは思ったのですが、私の母はそこまでスピリチュアルではなく、時と場合によっては否定されるかな。。と思いつつも、タイミングを見計らっておじいちゃんからのメッセージを伝えてみました。

そうしたら案外と?「嬉しいような怖いような」と言いながら笑、すっと受け入れてくれたのですよね。


そしてその瞬間、絡まっていたエネルギーの通りが良くなるというか、癒しが起きたなという感覚になりました✨


母は幼少の体験から、祖父に対して怒りを持っており、そう言った話(愚痴)を時々聞いていましたが、Keikoさん曰く「スピリットは亡くなった後からでも仲直りすることができる」との事でしたので、ああ、仲直りできたかな、と思いました😇

そして家族の誰かが仲直りできると、家系のエネルギーみたいなものもクリアになるんだな〜と感じた、感動的なセッションでした!


実はミディアムシップ以外のリーディングもしていただいていますので、そちらも追って感想を書きたいと思います💡



0件のコメント

最新記事

すべて表示